ニュース

ジョンソンヘルスケア、疲れ目に極上アイケアをもたらす「SYNCA(シンカ)ウォーターアイマスク」を発売


ジョンソンヘルスケア(株)から、美容健康のNewブランド「SYNCA(シンカ)」として、これまでにない温冷水流を使ったアイケアを実現した「ウォーターアイマスク」が、発売2019年3月1日(金)されました。


高い機能性と利便性、そして洗練されたデザインで、上質な暮らしと健康なライフスタイルの融合を追及する新しい美容健康機器ブランド「SYNCA(シンカ)」。
その新商品「ウォーターアイマスク」は、これまでにない水流と振動を使った目元の温冷ケアと、 IFデザイン賞及びグッドデザイン賞の2冠を達成した美しいデザインが特長です。


■ウォーターアイマスクとは?
世界初、水の循環と振動、そして温冷機能を採用した目&目元ケア。水の流れが生み出す自然なリズムと、心地よいバイブレーションであなたの目を「極上の癒し」へと導きます。
「目は心の窓」といわれるほど、あなたそのものを表す大切な部分。ウォーターアイマスクは目はもちろん、あなたの心身に癒しを与えます。


■ウォーターアイマスクの特長

●世界初!水の循環とバイブレーションが心地いい
一般的なアイケア機器は、モーター振動や空気圧迫に電熱線ヒーターを組み合わせた製品が多いですが、「ウォーターアイマスク」は水をアイマスク内に循環させつつ振動を与える「ウェーブバイブレーションシステム」を採用。異なる2つのリズミカルな強弱の水流が、目元全体に行き渡ります。機械的ではない、水の循環で起こる自然なバイブレーションが、目のまわりのツボを、刺激を与えずやさしく押します。

●好みに合わせて切り替えられる温水/冷水、2つのモードで手軽にエステ
温水モード(約40℃)で肌をやわらげ、冷水モード(約18℃)で引き締め。数回繰り返すことでより効果的なアイケアができます。忙しい朝や仕事の合間など、わずかな時間でも気軽に目を癒すことができます。

●数々のデザイン賞受賞
2015年に日本のGOODDESIGN賞、2016年にはドイツの最高峰デザイン賞IF DESIGN賞を受賞しています。


 

■ジョンソンヘルスケア株式会社について
ジョンソンヘルスケア(株)は、フィットネス機器を世界70カ国以上で販売、その総売上世界第3位/アジアNo.1を誇るジョンソンヘルステック社により、新規事業であるウェルネス事業への参入を目的として日本・大阪に設立されました。
2018年より、高い機能性と洗練されたデザインで、上質で健康なライフスタイルを提案する新しい美容健康ブランド「SYNCA シンカ」をスタート。日本を起点とし世界展開を目指しています。


 

商品のより詳しい情報は、「SYNCA シンカ」のホームページにてご確認ください。
https://www.synca-wellness.jp

 




#美容家電 #健康家電 #ジョンソンヘルスケア #SYNCA #シンカ #温冷水流 #アイケア #ウォーターアイマスク #生活家電.com

2019年3月5日

タグ: , , , , , , ,