ニュース

山本電気、玄米の精米時に出る「ぬか」から「胚芽」を取り出す胚芽抽出器『胚芽ごはん(YE-HG18A)』を発売


山本電気(株)から、玄米を精米時に出る「ぬか」から、「胚芽」を取り出せる胚芽抽出器「胚芽ごはん(YE-HG18A)」が、発売されました。


これまで玄米の精米時に出る「ぬか」はほとんど廃棄されていました。しかし「ぬか」の中にある「胚芽」の豊富な栄養素を有効に活用したいという思いから胚芽抽出器「胚芽ごはん(YE-HG18A)」が開発されました。
「胚芽ごはん(YE-HG18A)」は、精米時に出た「ぬか」の中から新鮮な「胚芽」だけを取り出すことができます。取り出した「胚芽」を白米に混ぜて炊飯することで、白米の食べやすさをそのままに、「胚芽」のもつ豊富な栄養を摂取できます。さらに、スープなどにも調味料として使うことができます。

 

■胚芽抽出器 「胚芽ごはん(YE-HG18A)」について
胚芽抽出器「胚芽ごはん(YE-HG18A)」は、玄米を精米機で精米時に出る「ぬか」の中から、 「胚芽」を抽出することができます。精米したばかりの「ぬか」を胚芽抽出器に投入することで、 ふるいによって「ぬか」の中から「胚芽」を取り出します。家庭用精米機で出た「ぬか」だけでなく、「ぬか」の持ち帰りができるコイン精米機で出た「ぬか」からでも抽出することができます。

■胚芽の栄養素について
「胚芽」は糖質からのエネルギー産生と、皮膚や粘膜の健康維持を助けるビタミンB1を含むビタミンB群やビタミンE、カルシウムなど多くの栄養素が豊富に含まれています。

■胚芽の料理バリエーション
「胚芽」の持つ高い栄養価を、様々な料理に取り入れることができます。精白米と一緒に炊飯することで栄養価の高いご飯や、乾煎りしてふりかけやスープの隠し味、パン生地に混ぜこんだ胚芽パンを作ることができます。

 

■胚芽抽出器「胚芽ごはん(YE-HG18A)」商品概要
「胚芽ごはん(YE-HG18A)」は、これまで精米時に「ぬか」と一緒に削り取られていた「胚芽」に着目した商品です。「胚芽」は豊富な栄養素を含んでいますが、これまでほとんど廃棄されていました。本商品ではふるいによって「ぬか」と「胚芽」を分離させ、「胚芽」を無駄なく活用することができます。

 

■主な仕様

希望小売価格 6,000円(税込)
最大容量 ぬか約100g※玄米5合分相当
最大容量時の胚芽抽出量 約15g
サイズ 幅約17.5cm×奥行約19.4cm×高さ約12cm
発売日 2018年8月1日
特長 玄米を精米して出た「ぬか」から新鮮な「胚芽」を取り出すことができます。
 

■胚芽抽出器「胚芽ごはん」セット販売※希望小売価格
初めて家庭用精米機を使用される方向けに、家庭用精米機と「胚芽ごはん(YE-HG18A)」をセットでも販売します。
精米機「RC52」+「胚芽ごはん(YE-HG18A)」 15,800円(税込)
家庭用精米機「Bisen~美鮮~YE-RC41」+「胚芽ごはん(YE-HG18A)」 19,600円(税込)
家庭用精米機「YE-RC17A Shin Bisen」+「胚芽ごはん(YE-HG18A)」 23,600円(税込)

商品のより詳しい情報は、山本電気のホームページにてご確認ください。
http://www.ydk.jp








#調理家電 #胚芽抽出器 #山本電気 #ぬか #胚芽 #胚芽ごはん #YE-HG18A #生活家電.com

2018年8月13日

タグ: , , , , , ,