ニュース

象印マホービン、IH 炊飯ジャー『極め炊き』(NP-GH05 型) マイコン炊飯ジャー『極め炊き』(NL-BT05型) を発売


象印マホービン(株)から、お茶碗1杯分から炊ける小容量タイプの IH 炊飯ジャー『極め炊き』 (NP-GH05 型)とマイコン炊飯ジャー『極め炊き』(NL-BT05 型)が、オープン価格にて、2017年1月21日から発売されます。

NP-GH05-XT

IH 炊飯ジャー『極め炊き』 (NP-GH05 型)



今回の新しい特長は以下の通り。

●「はずして洗える内ぶた」フックをオレンジ色で分かりやすく (2機種共通)

内ぶたのフックをオレンジ色にして強調することで、取り外し部分が分かりやすくなっています。
はずして洗えるので、いつでも清潔を保てます。

 

●約1.2倍 高火力「豪熱沸とう」&ハイパワー495W (NL-BT05型)

炊飯時の中パッパ工程で一気に火力を引き上げ、沸とう中も高火力を維持し、激しい対流を起こし
ます。ハイパワーで炊き続けることによって炊きムラを抑え、芯までふっくらとしたごはんが炊きあがります。

 

以下両機種に共通の特長

NL-BT05-TA

マイコン炊飯ジャー『極め炊き』(NL-BT05 型)



●ふたヒーターつきでふっくらおいしい「全面加熱」

上ふた、側面、釜底のヒーターで釜全体を包み込むことで、芯までふっくらとしたごはんを炊き上げます。蒸らし工程時にも釜底と上ふたのヒーターで加熱し、ごはんのべちゃつきの原因となるつゆを抑え、しゃっきりと炊き上げます。

 

●雑穀米や玄米、金芽米 が炊ける「健康米メニュー」

栄養価の高い雑穀米や玄米を炊くことができます。また、栄養価の高い金芽米金芽米は東洋ライス株式会社の登録商標ですがおいしく炊ける専用メニューも搭載しています。

 

●発酵から焼き上げまで手作りパンが楽しめる「パン(発酵・焼き)」メニュー

ごはん入りのパンやメロンパン、フォカッチャ作りなどが楽しめるメニューです。

 

以下、NP-GH05 型のみの特長

●ごはんの甘みがアップする「熟成炊き(白米)」

時間をかけてお米を水に浸し芯までじっくり吸水させることで、お米の芯からα化を促進。ごはんの甘み成分の一つである溶出還元糖量をアップします。

● 強火で炊き続ける「豪熱沸とう IH」
● 釜全体に熱が伝わる「黒まる厚釜」
● 選べる2つ 保温選択「うるつや保温」「高め保温」
● 汚れがつきにくい「クリアコートふた・ボディ」&清潔を保つ「ステンレスふた・ボディ」

 

以下、NL-BT05 型のみの特長

●広く浅め 形状「5mm 黒厚釜」

5mm の厚釜を採用することで、蓄熱性を高めています。また、広く浅い形状が、釜の側面まで熱を しっかりと伝えます。

●ふきこぼれを抑える「大型蒸気口」
●ごはんがよそいやすい小さめ しゃもじつき

 

■諸元表
スクリーンショット 2017-01-11 8.45.41
 

商品のより詳しい情報は、象印マホービンのホームページにてご確認ください。
http://www.zojirushi.co.jp

2017年1月11日

タグ: , , , , ,