新製品

【2021 コーヒー 05】ネスレ日本、外食店向けプレミアムコーヒーの新サービス「ROASTELIER by NESCAFE」を全国で開始。


ネスレ日本(株)から、新ブランド「ROASTELIER by NESCAFE」(ローステリア バイ ネスカフェ)を通じ、焙煎したてのプレミアムコーヒーを外食店などに提供するサービスが、3月23日(火)より全国で開始されます。
 
◾️「ROASTELIER by NESCAFÉ」コンセプトムービー https://youtu.be/mEkqvgQvi4c
◾️「ROASTELIER by NESCAFÉ」ブランドサイト https://www.nestleprofessional.jp/beverages/roastelier
 
◾️自家焙煎のプレミアムコーヒーを手軽に提供できる、これまでにない画期的な新サービス
ヨーロッパの一部地域で展開する「ROASTELIER」は、グローバルで展開するネスレのコーヒー事業におけるプレミアムブランド。ネスレ日本は、1960年の「ネスカフェ」発売以来、 高品質な製品とサービスで新しいコーヒー文化を創造しており、近年、家庭内だけでなく外食店やオフィスをはじめとする家庭外向けのコーヒー事業も拡大しています。

今春より「ROASTELIER by NESCAFÉ」を通じ、外食店などで手軽に自家焙煎のプレミアムコーヒーを提供できる、業務用ではあまりないサービスの開始となります。

 
■「焙煎機」「コーヒー豆」「販売サポート」を三位一体で提供
従来の業務用焙煎機を設置する際には、設置時や設置後のメンテナンス費用を含む高額な投資、大型の焙煎機を設置するためのスペースの確保に加え、コーヒー豆を自家焙煎する上での技術習得が必要でした。

リーズナブルなリース費用と専用のコーヒー豆の購入のみで利用が可能な「ROASTELIER by NESCAFÉ」の焙煎機は、コンパクトなサイズのため狭いスペースに、大規模な工事不要で設置が可能。焙煎機はタッチパネルで簡単に操作することができ、専用のコーヒー豆の産地ごとに、最大6通りの焙煎レシピが選択可能になっています。

専用のコーヒー豆は、厳選したコーヒー生豆をプレロースト(事前焙煎)し、水分量を調節することで品質が一定に保たれる、ネスレ独自の「プライムロースト」技術によって開発されたシングルオリジン(単一原産国から選んだコーヒー豆。一般市販品は、豆の種類が同じ場合は、産地が別なコーヒーを混ぜる場合があります。ちなみに、コーヒーにコロンビアの様に産地名が付いているのは、同じコーヒーの樹でも、産地により味が変わるため。)です。

 
■焙煎したてのコーヒー“Freshly Roasted Coffee”の提供が可能に
ネスレは「ROASTELIER by NESCAFÉ」で、より手軽に自家焙煎のコーヒーが提供できる機会を創出するとともに、焙煎したてのコーヒー豆から抽出することで豊富で華やかな香りや、鮮やかで広がりのある豊かな味わいが楽しめる“Freshly Roasted Coffee”を提案します。焙煎したての豆から抽出される“Freshly Roasted Coffee”ならではの香りや味わいは、外食店で提供するメニューとしてだけでなく、焙煎したてのコーヒー豆をテイクアウトで販売することにより自宅でも、楽し無ことができます。

 
なお3月27日(土)より、「ROASTELIER by NESCAFÉ」の世界観を体験できる旗艦店が神戸市内、「ROASTELIER by NESCAFÉ 三宮」がオープンします。

 
◾️提供サービス概要
焙煎機・フィルターの特長
コーヒー豆を焙煎する様子や焙煎したてのコーヒーの香りをお客様に楽しんでいただけます。

幅103cm x 奥行117cm x高さ104cm(推奨設置スペース)のスペースで設置ができるコンパクトサイズです。

●焙煎機はタッチパネルによる簡単な操作で使用できます。

1回あたり250gの小ロットで焙煎でき、所要時間は約10分と短時間です。

●焙煎時に発生する煙や微粉も自動吸引するため、排煙用の工事も不要です。

必要なお手入れは毎日20分程度の清掃のみ。年2回の定期点検を無償で提供します。

 
◾️専用のコーヒー豆(プライムロースト豆)の特長
●高品質なシングルオリジンのコーヒー豆3種類(ブラジル、コロンビア、エチオピア)と、 21年10月までの期間限定コーヒー豆1種類(ブルンジ)をラインナップ。

●厳選したコーヒー生豆をプレロースト(事前焙煎)し、水分量を調節することで、品質が一定に保たれる、ネスレ独自の「プライムロースト」技術によって開発されたシングルオリジン。

◾️ブラジル ブラジルのコーヒーは、ミディアム~フルボディで、繊細な酸味、ほろ苦さ、チョコレートのような風味を特徴とします。

◾️コロンビア なめらかな口あたりを持ち、時にはワインのようにフルーティーな風味が感じられます。特にライトとミディアムローストで、生き生きとした後味、すっきりとした酸味が楽しめます。

 
◾️エチオピア 味わい深く、濃厚で複雑な風味が特徴。一般的に、明るい柔らかな酸味が魅力的な、フルーティーで花のような香りを持つライトからミディアムボディのコーヒーです。

 
●「プライムロースト豆」各製品のパッケージにはQRコードが印字されており、そのQRコードを焙煎機で読み取ると、そのコーヒー豆ごとに最大6通りの焙煎レシピが選択可能です。

 
◾️利用条件・申し込み手順
●焙煎機・フィルターのセットを、月44,000円(税込)のリース費用と専用のコーヒー豆の購入により利用できます。 (サービスをご利用いただくには、独自審査をクリアする必要があります。)

●申し込みに関するお問い合わせは専用WEBサイトにて受け付けています。
https://www.nestleprofessional.jp/contact-us
 
■「ROASTELIER by NESCAFÉ」導入店舗(2021年3月23日時点)
3月23日(火)より全国で事業を開始する「ROASTELIER by NESCAFÉ」は、一部の外食店様で先行導入していただいており、焙煎したての“プレミアム”コーヒーが提供されています。

●HARIO CAFE室町店(東京都中央区日本橋室町1-12-15 2F) HARIOの器具で淹れたおいしいコーヒーを味わうことができるコンセプトショップ。定番から最新まで、たくさんのコーヒー器具やティー器具、HARIO CAFEオリジナル商品、厳選されたコーヒー豆も購入することができる。

 
●Comme’N(東京都世田谷区奥沢7-18-5) (4月1日(木)から提供開始予定) パンの世界大会「モンディアル・デュ・パン」で日本人初の総合優勝を果たし世界一となった大澤秀一氏率いるベーカリーショップ。フラッグシップとして2020年にオープンした店舗では、優勝した際に披露したクロワッサンやバゲットをはじめ、焼き立てのパンが常時100種類以上販売されており、自家焙煎(ROASTELIER)のコーヒーと共に楽しむことができる。

 
●WHY NOT SPECIALTY COFFEE &(東京都新宿区袋町5-1 FARO神楽坂 1F) バリスタが一杯ずつ丁寧に淹れるスペシャルなコーヒーを提供する、淹れたてのコーヒーとコーヒー豆の販売スタンド。サンドイッチやスイーツも販売中。お天気の良い日は、コーヒー片手に店頭のベンチでゆっくりとした時間を楽しむことができる。

 
●PATHFINDER XNOBU(大阪府大阪市北区浮田1-6-9) 「2016 Coffee Fest Art」チャンピオンである下山修正氏がオーナーのメルボルンスタイルのコーヒーショップ。 “Coffee is Personality”をコンセプトに、お客様一人ひとりに合った一杯を提案する。また下山氏はバリスタスクールの講師も兼任しており、海外で通用する人材の育成にも力を入れている。
 
■「ROASTELIER by NESCAFÉ」に対する専門家の声
◾️「(株)コーヒーのあるところ」代表取締役 粕谷 哲 (かすや てつ)氏
●プロフィール 2015年10月:Japan Brewers Cup 2015 優勝
2016年6月 :World Brewers Cup 2016 優勝(アジア人初)
コーヒー抽出の世界大会「World Brewers Cup(2016)」のアジア人初めての世界チャンピオン。 千葉・船橋にある「PHILOCOFFEA」のオーナー。“Freshly Roasted Coffee”へのチャレンジに共感し、「ROASTELIER by NESCAFÉ」のブランドアンバサダーに就任。
旗艦店「ROASTELIER by NESCAFÉ 三宮」のオープンにあたり、世界最高峰のハンドドリップ技術・知見を踏まえたコーヒーのレシピ、抽出方法、バリスタのトレーニングを監修。

●コメント コーヒーの多様性を日々考えながらコーヒーに向き合っていますが、今回ネスレが提唱する、焙煎したてのコーヒー=“Freshly Roasted Coffee”というコンセプトに共感しました。新しいアプローチで、コーヒーの可能性を拡げるような活動を一緒にできることを嬉しく思います。

 
◾️「PATHFINDER XNOBU」オーナー 下山 修正 (しもやま のぶまさ)氏
●プロフィール ラテアートの世界大会「2016 Coffee Fest Latte Art World Championship」チャンピオンのトップバリスタ。世界的なコーヒーの聖地オーストラリア・メルボルンで7年間、 約10店舗のカフェをプロデュース。2019年には大阪中崎町に自身の店「PATHFINDER XNOBU」をオープン。「ROASTELIER by NESCAFÉ」のコンセプトに共感し、現在は自身の店で提供するほぼすべてのコーヒー豆を本機で焙煎。
旗艦店「ROASTELIER by NESCAFÉ 三宮」のオープンにあたっては、カフェアドバイザーとしてエスプレッソマシンの選定、エスプレッソ抽出やラテアート技術を中心にレシピ開発、スタッフへのトレーニングを監修。

●コメント 自身の店で焙煎機の導入を検討していた時にちょうどお話をいただき、コンセプトの斬新さに惹かれて導入を決断しました。コーヒーや、作り手の個性を引き出すようなトレーニングにも力を入れており、アレンジ次第で数多くのオリジナルブレンドを作ることができるこの焙煎機は、私のやりたいことを実現させてくれました。

 
◾️筆者コメント
世界最大のコーヒーメーカーは、コーヒー豆を専用契約の農場から調達しており、豆の質がいいことで知られる。多くの喫茶店がコモディティの豆で四苦八苦しているのに対して、lこれは大きなアドバンテージ。また、ロースト直後の豆の香りはとても強く、コーヒーとしても魅力的。
ハンドドリップができる人なら、是非使ってみたい。
ただし、それで商売できるか、どうかは、本人次第。

 

 
#調理家電 #業務用 #コーヒー #焙煎機 #ネスレ #ROASTELIER by NESCAFE #ROASTELIER by NESCAFÉ 三宮 #生活家電.com

2021年3月24日

タグ: , , , , , ,