ニュース

GOOD DESIGN AWARD 2018 ベスト100に選ばれた家電


イベントずくしの秋ですが、その中にデザイン賞というものがあります。
日本の場合は、『GOOD DESIGN AWARD(グッドデザインアワード)』。
この賞は、「グッドデザイン賞」「ベスト100」「金賞」と選考されて行きます。その内、今回、「ベスト100」に選ばれた家電をご紹介します。

ちなみに並び順に意味はありませんので、ご承知のほどを。

パナソニック 冷凍冷蔵庫
NR-F604WPX-H シリーズ



●審査員の評価
キッチンとリビングが一体化している近年の住宅環境を踏まえ、他の冷蔵庫とは一線を画する精緻なデザインと質感に高い評価が集まった。庫内は壁面の凹凸を減らしたことで空間が広々とし、さらに正面に設けられた照明の光り方まで緻密にデザインされていて、すっきりと清々しい空間が出来上がっている。従来は下部に配置されていたコンプレッサーを上部に移動させたことにより、野菜室や冷凍室が奥まで引き出せるようになり、収納量や使用性が格段に向上している。様々な角度から熟慮が重ねられた、非常にレベルの高いデザインである。

 

シロカ 炊飯器 かまどさん電気



●審査員の評価
土鍋が本来持っている「美味しそう」な佇まいを壊さないよう細部まで丁寧にデザインし、工業製品と手工芸を高い次元で融合させている点に評価が集まった。また、しゃもじや水カップ、手ぬぐいまで、美味しくご飯を食べるための一連の付属品も手を抜かず美しく作られている。土鍋が割れた場合はパーツごとに販売するなど、長く使い続けるためのサポートも考慮されており、生活家電のこれからを予見させる素晴らしい製品である。

 

中SMARTMI humidifier



●審査員の評価
これは、世界初の上から注水するスマート蒸発式加湿器である。簡単に使え、このタイプの製品のユーザー体験を大幅に改善した。自社開発の水位センサーを内蔵し、先進的な温湿度センサーと融合することで、リアルタイムに室内環境を感知し、オートマティックに乾燥度・湿度を調整する。また、携帯電話のAPPを通じて、水位情報を取得でき、ユーザーに加水するよう喚起する。これは、世界でも加湿用貯水タンク容量/体積の体積比が最も優れている加湿器である。加水も非常に簡単で、上から普段使っている水道水を入れるだけで良い。また、コントロールパネルも防水設計で、上から加水しても絶対に安心だ。貯水タンクと蒸発部品の掃除も便利で、上部を動かして開けるだけで掃除ができる。蒸発部品は、一つ一つ分解でき、表面に小さな突起模様のあるプレートで構成されている。

 

黒モノ系家電では、LGとソニーのマッチレースの様相です。

ソニー 4K有機ELテレビ
ブラビア A9Fシリーズ



 

韓LGエレクトロニクス
Ultrawide UHD monitor [34WK95U]

 

韓LGエレクトロニクス
プロジェクター [LG Cinebeam Laser 4K Projector HU80K]

 

 

米HP
Convertible 2 in 1 Notebook PC [HP Spectre]

 

 

ソニー デジタルスチルカメラ [DSC-RX0]

 

 

ソニー エンタテインメントロボット [aibo]

 

 

より詳しい情報は、以下のホームページにてご確認ください。
http://www.g-mark.org

 
 

 




#GOOD DESIGN AWARD #グッドデザインアワード #グッドデザイン賞 #ベスト100 #金賞 #パナソニック #冷蔵庫 #NR-F604WPX-H #シロカ #炊飯器 #かまどさん電気 #LG #ソニー #HP #SMARTMI #加湿機 #生活家電.com

2018年10月5日

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,