ニュース

東芝、過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム ER-PD8」他 4機種を発売


東芝ホームテクノ社から、過熱水蒸気オーブンレンジの新製品として、石窯ドーム「ER-PD8」(総庫内容量26L)が、オープン価格にて、8月上旬から発売されます。

ER PD8
当モデルは、いずれもスチームを利用することで、フライ、フランスパン等の表面をカラッとさせる「カラッとあたため」機能と、トーストの表面をサクッと、中はふっくら焼き上げる「スチームトースト」を搭載。

また、付属のレシピ集には、食物繊維が豊富な食材を使った、ABCクッキングスタジオと共同開発のレシピ等、健康レシピ9レシピを新たに加えてあります。

さらに、角皿スチームタイプの総庫内容量 26Lのスチームオーブンレンジ 石窯ドーム「ER-PD7」を8月上旬から、角皿スチームタイプの総庫内容量 23Lのスチームオーブンレンジ 石窯オーブン「ER-P6」を9月上旬から発売されるそうです。

ER PD7
ER P6
ほかに、総庫内容量 30Lの過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム「ER-PD100」を8月中旬から発売されます。

ER PD100
新製品は、いずれも待機時の消費電力ゼロに加え、省エネ基準達成率:100%以上年間消費電力量は、省エネ法・特定機器「電子レンジ」測定方法による数値で、区分名も同法に基づいています。 省エネ基準達成率は、目標年度「2008年度」による数値です。です。

また、電子ユニットの基板には鉛はんだを一切使用しないなど、環境に有害な物質の使用を控え、J-MossJIS C 0950 :電気・電子機器の特定の化学物質の含有表示方法に対応しています。
調理終了後、扉を開けてから5分後に自動で電源が切れる「オートパワーOFF」も採用しています。

 

商品のより詳しい情報は、東芝ホームテクノのホームページにてご確認ください。
http://www.toshiba.co.jp/tht/product/kaden_chori.htm

2016年7月17日

タグ: , , , , , , ,